日本の野草図鑑~懐かしい草花~

日本の野草図鑑~懐かしい草花~

自然育ちの私が好きな野草や花卉、野菜について語っています。

アヤメ科

グラジオラス(アヤメ科)

唐ショウブ、オランダショウブとも。縦に長く伸びた花茎に見事な美しい花をたくさん咲かせる。細く長い葉が古代ローマの「グラディウス」という剣に似ていることから名付けられたらしい。個人的には咲く前のしわが入った蕾の状態も好きだ。 ~こちらの記事も…

ヒメヒオウギ(アヤメ科)

ヒメオウギアヤメ、ラペイルージアとも。フラミンゴのような鮮やかな赤色が美しい。名前は花が同じアヤメ科のヒオウギに似ているが小さいことに由来しており、ヒオウギとは葉が檜扇を開いた様子に似ていることから名付けられているそう。フリージアの仲間だ…

キショウブ(アヤメ科)

キショウブが水辺に咲いていた。その名の通り真っ黄色のショウブで他のアヤメ科植物同様きれいだが、繁殖力が強く、要注意外来生物として拡散防止が呼びかけられている。 ~こちらの記事もおすすめ~ ashito2.hatenadiary.com

アヤメ(アヤメ科)

きれいな青色のショウブがたくさん咲いていた。下2枚は正確にはカマヤマショウブ(釜山菖蒲)だが、ショウブと名は付いているもののアヤメの変種とされ、アヤメとして公園に植えられている物にはカマヤマショウブも多いらしい。花を見ると花弁の付け根に白と…

ダッチアイリス(アヤメ科)

オランダアヤメとも。アヤメ科らしい美しい花だ。ジャーマンアイリスと比較するとスッと線が細く控えめで気品がある。様々な色がありこの時期他のアヤメ科の植物と共に楽しませてくれる。 ~こちらの記事もおすすめ~ ashito2.hatenadiary.com ashito2.haten…

ニワゼキショウ(アヤメ科)

道の角にひっそりと咲いていた。葉や花の感じからお分かりのようにアヤメ科の植物で、ジャーマンアイリスなどと比べると極小だ。極小だがその花はよく見ると非常にかわいらしく、アヤメ科の園芸品種にも引けを取らない。 枝にはテントウムシの幼虫がついてい…

ジャーマンアイリス(アヤメ科)

ドイツアヤメとも。この時期はアヤメ科の植物がたくさん咲いているが、その中でも特に大きく美しい。花が咲くと独特な強い香りが辺りに漂い、今年もジャーマンアイリスの季節が来たなと気付かせてくれる。 ~こちらの記事もおすすめ~ ashito2.hatenadiary.c…

シャガ(アヤメ科)

たくさんのシャガが美しい花を咲かせていた。中国原産だが種名は「Iris Japonica(アイリス ジャポニカ)」という。アヤメ科らしい花がとても美しい。漢字では「射干」と書くが、本来「射干」は「しゃかん」と読み、もともとは別のアヤメ科の植物を指していた…

クロッカス(アヤメ科)

クロッカスの芽が出ていた。蕾はまだ見えないが、寒い中クロッカスの芽が出てきているのを見かけると、毎年春はもうすぐだなと感じる。こんなに小さな芽からあんなに大きな花を咲かせる姿も迫力があって大好きだ。早く暖かくなって咲いて欲しい。 〈3/7追記…